中国医療改革における病院の対応状況に関する講演を実施

日系業界団体の会合にて、中国医療改革における病院の対応状況について講演をしました。中国第13次5か年計画の中で進められている医療改革は、「患者負担の軽減」と「政府の医療費抑制」が大きな目的です。薬品メーカーから病院や薬局まで業界全体が大きな変革を迫られる中、病院側の対応状況を調査・報告しました。事業収益に直結するテーマに、参加された方々は熱心に耳を傾けられ、今後の自社の対応に思いを巡らせていました。